本文へスキップ

前立腺がんは早期発見・早期治療が大切です。前立腺がんの原因、症状、検査、治療を知っておきましょう!



前立腺がんの治療とは


 前立腺がんの治療には内分泌療法、手術療法、放射線療法などがあり、さらにそれぞれの療法はいくつかの治療法に細分されます。前立腺がんの治療方針を決めるためには、まず前立腺がんがどのくらい進行しているのかを検査し、進行の程度や悪性度、患者の健康状態、年齢、合併症の有無などを総合的に判断して決定します。

 また、治療法の選択や決定は医師や病院によって若干異なるため、病院の選択の仕方で治療法が限定される事もあります。

 治療法を医師任せにせず、自分でも前立腺がんについて勉強するようにし、自分の病状にはどの治療法が最も合っているか、自分が希望する治療を受けられる医療機関はどこかなどを調べてから受診する事も大切です。そして、医師から治療法についてしっかり説明を受け、十分に納得した上で治療を受けるようにしましょう。


内分泌療法(ホルモン療法)

手術療法

放射線療法